新規就農した二人です。最近は我流ジビエの話が多いです


by gomasio-penguin
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

いらっしゃいませ。

今日は友人達と計7名、会いました。
かれこれ10年近くの付き合いとなりましたが
ここ1年で急にみんなの進路が色々と変わってきていて
結婚を決めたひとが数名、
出産した人、大病にかかった人、そして就農する人、と。(笑)
時がたつのは本当に早いものです。

私が選んだ進路については、みんな「あなたらしいなあ」というリアクションでした。
遊びに行くから、ヨロシク!と(笑)

引っ越して新居を掃除したり片付けたりしながら
友達が来てくれるような楽しい家にしようと漠然と思っていたのですが
今日みんなと話をしていてだんだん気合が入ってきました。

都会から来た友達を楽しくおもてなしできるような、そんな家に。
明日も田舎に行って新居の片付けに行ってまいります。
やる気出てきた!がんばろうっと。
この勢いで農作業もgoだ!
[PR]
# by gomasio-penguin | 2006-04-20 22:27 | つれづれ

お引越し

行ってきましたお引越し。

18日、朝9時から荷物の積み込みだったのですが・・・
相方宅についたのは10時(汗)
もう積み込み終わってました。
不動産屋さんに鍵の引渡しなどがあって、
相方の住み慣れた京都市の某所を出発したのは11時ごろでした。
もっとしんみりするかと思ってましたが
案外さっさと出立。

途中ガスコンロを購入したりなど寄り道して午後1時過ぎには新天地に着きました。
荷物を運んでくれたおっちゃんも、ええとこや!わしも住みたい!と
えらく気に入ってくださり・・・

ご近所挨拶回りなどして片付けに入りましたが
お掃除しながらなのでなかなか進まず・・・

とりあえず、車で40分ほどの温泉で汗を流して
引越し当日は終了いたしました。

とうとうここまでたどり着きました。
この日まではいろいろ不安もあったけど
お家を掃除しながらいるうちに、だんだん愛着が湧いてきました。
庭に、何植えようかな、とか。
友達とかが来てくれてもいいように、居心地よい空間に出来ないかな、とか。

こうして人は長い歴史の中で
人の営みというものを繰り返してきたのかな、とか。

引越しも終了し、片づけが終わったら
いよいよ農作業です。
ブログタイトルから(「へなちょこ新規就農日誌(妄想編)」)
(妄想編)が取れるまであと少し。


相方新居はネット環境がまだ不備なため
あめいが自宅に帰宅したら、の更新となります。
とりあえず、次回からは現地にデジカメを持っていって
画像なども入れていく予定です。
[PR]
# by gomasio-penguin | 2006-04-19 19:33 | つれづれ

夢を現実にするために

相方の引越し準備に行ってきました。
とはいえお片づけではなく、新居に必要なものの買出しに。
あれこれ見ながらなんだか新婚さんみたいだ・・・と
ちょっと遠い目になってしまいました。

というのも、昨晩も相方とこれからについて
話し合いをしていたのですが、
相方は私に対していつも「何がやりたいこと」なのかわからないと
言うので、そこのところについて
思うところを述べておりました。

相方の突込みによると、あめいは思いが先行していて
「したいこと」の実現にはどうしたらいいのかとか
具体的なビジョンに乏しいぞ、と。

・・・なるほど。
とても痛いところをついている。
したいことを実現するために、今何が出来るのか
今出来ることを後回しにしない、とか。

就農についても一緒で、あめいの就農に対する意識が低い、と。
生活のためにどれだけ生産して
どれだけコストがかかって・・・ということをちゃんと考えて欲しい、と。

いや就農まだ始まってないし・・・とか言ったらば
もう始まってるんやで!と一喝されてしまいました。

いや、相方の言うことよくわかるよ。
でも私まだ妻ではないんだけど・・・
今のまだ彼女という段階で期待されてることが、その他もろもろ込みで大きすぎて
正直どうなんだよ?といいますか・・・

私まだ妻じゃないんやから、甘えすぎるな!と言い返してしまいました。
普段あまり言わないけど、期待してるし頑張って、と相方。
普段から言え!

そんなこんなで、新婚気分を複雑な気分で過ごした本日のお買い物でした。

若干脱線しましたが、本日のタイトル「夢を現実にするために」
具体的なビジョンを持って今日出来ることをしてゆかなくては、と。

あめいは夢見がちなやつだと前々から思っておりましたが・・・
そこにきっちり突っ込みを入れてくれる相方でよかったのかな、とも思うのでした。
突っ込み、きつすぎやけど。
そうやって、話を詰めていきながら具体的な行動計画を
立ててゆくようにしよう、と思うのでした。
[PR]
# by gomasio-penguin | 2006-04-16 23:47 | つれづれ

感想・・・

今日、友人(瑞記)にあって、言われた一言。

あめいちゃんのブログ、恋愛ブログやん。


・・・いや、そんなつもりなかったです(汗)
言われてみるまでまったく気がついてませんでした。
ただ、私の中では相方の就農と
相方との将来が一緒くたになっているので、このような文面となってしまうのです。

ともあれ、来週引越しして、
農業が本格的に始まってきたら
農業色が強くなってくる・・・と思ってるんですが。

いやはや。
どーしたもんだか・・・
[PR]
# by gomasio-penguin | 2006-04-14 22:20 | つれづれ

引越し準備

行ってまいりました、新居の引渡し。

築年数はどれほどたっているのかわからないのですが・・・(遠い目)
6畳2間、2畳一間(2畳っていったい・・・??)
風呂、トイレ、キッチン。
ちなみにトイレはぼっとん便所。
裏庭前庭付き、駐車は2台ほどオッケー
駅から徒歩30分くらい??

で、月1万円です。
高いのか安いのか・・・
でも大家さんは畳を張り替えてくださったりなどとても良心的。
嬉しい。敷金は交渉の上、なしということで(汗)

前の住人が掃除もせず引っ越してしまったのか??
水周りなどに難があるのですが(大家さんが掃除してくれたにもかかわらず)
気合入れて掃除したら何とかなりそうです。

今の状態ではとても親には見せられない・・・
心配しそうだし

ともあれ、大家さんから鍵をいただいたあと
電気・ガス・水道の手続きをしようと思ったのですが・・・
なんと携帯がつながらず、何度もブチブチ通話が切れてしまい
やっとの思いで話を通したものの
特に水道はすぐに通る、という保証はなく。

前の住人が去った段階で、水道のメーターなど取り去ってしまったため
取り付け等の工賃が最低でも10万かかってしまいました。
もし、水道管が近くまで通ってなかったら
自費で水道管延長せねばならんと聞き・・・
都会では、ありえない・・・
いや、比較するのが間違ってますが・・・
しかしぼろい商売してるな、水道・・・・(若干愚痴っぽい)

そんなこんなで、ライフラインの準備をやっとの思いで終えたのでした。
携帯電話があまり使えないので
電話も通さねばならず、コレにまた大金が飛び・・・
やり切れぬ思いもしつつ、
ネット接続等の準備はすべて私がせねばならないので
(相方コレに関しては私に丸投げ状態)
数年前、妹と苦労しながら設定した記憶を手繰り寄せねばなあと
あれこれ想像して、興奮して寝られないのでした・・・

ともかく今度は色々買出しに行かねば。
少しでも快適空間になるように
気合を新たにするあめいでございました。
[PR]
# by gomasio-penguin | 2006-04-14 11:29 | つれづれ

引越し決定

相方が現地へお引越しする日が決まりました。
来週18日の火曜日に。

あめいは仕事の交代等、算段をつけて一緒に引越し作業です。
移住後しばらくはあめいは週の半分ほど通う予定。
なので、半分はあめいも住むわけで。

今までの人生で、子供のころの親の転勤で引越しはあったけど
自分がひとり立ちするための引越しは初めてで
何だかとても緊張してしまいます・・・

13日には書類関係や、お家の鍵の引渡しや
お掃除などで現地に向かいます。

着々と事態は進行しています。
希望と夢とちょっとの不安を抱えて。
[PR]
# by gomasio-penguin | 2006-04-10 20:36 | つれづれ

ただ、私は旅行に行きたかったのです。

いよいよ引越しや、就農の準備が差し迫ってくる中
就農し始めたらしばらくは旅行にはいけないだろうから
今まだ時間があるうちに、旅行に行きたかったのです。

前々からそのことは話をしていて
「いいよ。どこ行こうか」という返事だったので
お江戸方面や、南のほうなどあれこれ考えていたのです。

ところが。
もうそろそろ行き先を決めないと、と思って
昨日聞いてみたら「そんな気分じゃない」とあっさり断られてしまいました。
ずっと、楽しみにしていたのにあっさり断られてしまって
めっきりしょげてしまいました。

とぼとぼ帰る帰り道、相方はぼそぼそと
「旅はこれから始まると思う」
「旅行は目的地に行ってそこで何かをするだけだ」
「旅は目標にたどり着くまでの過程が旅というもので
 これから未知の旅が始まろうとしている。
 特にあめいは親元を離れて、生活というものを
 これからしていかなくてはいけないのだから。
 これからの旅をどうして行くか二人で話し合って決めていこう。
 ・・・それではあかんか?」

あめいは一人暮らしをしたことがなくて
生活するのにお金がどのくらい必要なのか
正直、具体的な数字はよくわからないのです。
また、就農の場合、サラリーマンとは違うので
必要なお金をどのようにして得ることが出来るのか
そういう自覚があめいには足らないと
俺の足を引っ張らないでくれと
相方から説教された直後だったので・・・


理屈はよーーーくわかるよ。
でも悲しかったなあ。
何が一番悲しかったのか。
旅行にいけないとかそういうことよりも
何にも役に立たなさそうだな、自分。ていうのが。

そういう気持ちも全部相方にぶつけて話し合った結果、
ともかく、これからいろんなことを話し合って
生活というものをちゃんとして行こう、と。
旅行もできるように努力して行こう、と。

私はサラリーマンの娘で自営業とはまったくかかわりがなかったから
いまいち、家業というものが感覚的によくわかってないのだけど
農業は自営業だから、そこのところから
意識を改革する必要があるようです。

ああ、私の旅はどんな展開になるのやら。
でもちゃんと話し合っていこう。
相方曰く
「ちゃんと、具体的なイメージを持つことが出来たら
 夢を実現していけるから」
うん。わかった。
[PR]
# by gomasio-penguin | 2006-04-09 20:03 | つれづれ

はじめまして

はじめまして。
まだ、名前も決めてません(汗)なので名乗ることもままならないのにはじめさせていただきます。いいのか、ほんとうに・・・

タイトルのとおり、新規就農をしようと思っているふたりで
日誌形式ではじめようかと思っているのです。

就農するかもしれない、という事態になったとき、
まず私がしたいと思ったことは、この状況を楽しまなくては、と思ったこと。
楽しむためにはどうしたらいいのか・・・
で、ブログにでもしたためて見よっかな、というかーるいのりで始めてみました。
何しろ、まだ新生活は始まっていないので、あんなことしたいなとか
こんな感じなのかな、などわからないことだらけの中にいます。
なのでタイトルに「妄想中」とあるわけです。

妄想中であるにもかかわらず、ブログをはじめたのは相方から
新生活が始まってから文章を書き始める、では
文章はかけないぞ、と教育的指導を受けたからです。
ゆえに、この宙ぶらりんの状況下、文章力も人様にお見せできる力量はございませんが
見切り発車してみました。
「妄想中」が取れる日が、いつになるのかわかりませんが
のんびり行こうと思っています。
[PR]
# by gomasio-penguin | 2006-03-19 21:56 | つれづれ